フィルムのデータ化

理想の仕上がりを追求する取り組み

オーナーが富士フイルム製高画質フィルムスキャナの設定をとことんカスタマイズ。フィルムの特性を生かした、より繊細な色彩の再現を可能にしました。
またスキャナのメンテナンスやスタッフのトレーニングも定期的に行い、常に高品質なものをお届けできるように努めています。

「高画質スキャン」サービス

35mm(135)フィルムのスキャンでは、標準画質よりもはるかに高品質な「高画質スキャン」にも対応。近年のディスプレイ高解像度化にも対応しています。

  • 標準画質(約200万画素):L版プリント、スマートフォン、HDテレビでの閲覧に最適

  • 高画質(約1700万画素):A3サイズでのプリント、4Kテレビでの閲覧に最適

 

※高解像度スキャンは標準画質スキャンよりも仕上がりにお時間をいただきます

000009.JPG

ハーフサイズにも追加料金なしで対応

オリンパス ペンやリコーオートハーフ などのハーフサイズで撮影したフィルムにも対応。追加料金なしでスキャンが可能です。受付の際にハーフサイズでの撮影であることをスタッフにお伝えください。
また、スキャンを1枚に2コマ行うか、1コマずつ行うかも選べます。受付時にスタッフにお伝えください。

この画像は、1枚に2コマでスキャンを行った場合のイメージです。

fh000021.JPG

フィルムデータ化料金表

※店頭と郵送オーダーでは一部価格が異なります

​※未現像フィルムの場合は現像料金が別途必要です

35mm(135)フィルム

¥700

​標準画質、高画質とも同一料金です。標準画質なら即日仕上がりが可能ですが、で高画質スキャンでご注文いただいた場合は中二日ほど、お時間をいただきます。

ブローニー(120)フィルム

¥800

解像度はフィルムのフォーマット(6x6、6x7等)で異なります。

店頭でご注文の際は中二日ほど、お時間をいただきます。

©2020 CAMERA SUZUKI Inc

当Webサイトに使用されている画像の転載はご遠慮ください